小関裕太、渡邊圭祐ら「チーム・ハンサム!」ポップアップストアOPEN、理想の“逆チョコ告白”実演

ポップアップストアオープン記念取材会を行った(左から)兵頭功海、渡邊圭祐、小関裕太、藤原大祐、新原泰佑
ポップアップストアオープン記念取材会を行った(左から)兵頭功海、渡邊圭祐、小関裕太、藤原大祐、新原泰佑

 俳優の小関裕太(25)、渡邊圭祐(27)、新原泰佑(20)、兵頭功海(22)、藤原大祐(17)が10日、東京・SHIBUYA109渋谷店で「チーム・ハンサム!」ポップアップストアオープン記念取材会を行った。

 芸能事務所・アミューズ所属の若手俳優による「チーム・ハンサム!」と、同店舗がコラボしたバレンタインキャンペーン(23日まで)のイメージキャラクターに就任。渡邊と細田佳央太(かなた、19)が開発に携わったコラボチョコレートなどが販売される。

 06年からEテレ「天才てれびくんMAX」に出演し、てれび戦士を務めた小関は「小さい頃からNHKに通っていたので、109(の看板)に自分の顔がデカデカと」と照れ笑い。9日に渋谷を訪れたという新原は「渋谷のど真ん中に看板とお店を作ってもらえてうれしい。(看板の)バナーが大きすぎて恥ずかしかったです」と話した。

 3人が理想の“逆チョコ告白”を実演。小関は「女性にお花をあげるのが好き。何気ないタイミングで気分が上がった時、チョコでできたお花を渡したいです」。藤原は「現役高校生なんで先輩を屋上に呼ぶ(シチュエーションで)。チョコをあげたら(恥ずかしさのあまり)たぶん逃げちゃいますね。あとから電話で感想を聞くかな」と赤面。「実際にはないですよ」と初々しかった。

 同キャンペーンは大阪・SHIBUYA109阿倍野店でも開催中。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請