びわ湖毎日マラソンに東京五輪代表・中村匠吾らエントリー 瀬古氏「最後のびわ湖にふさわしい選手そろった」

スポーツ報知
中村匠吾

 28日に行われるびわ湖毎日マラソン(滋賀・皇子山陸上競技場発着)の招待選手発表会見が9日、オンラインで行われた。東京五輪代表の中村匠吾(28)=富士通=をはじめ、18年アジア大会王者の井上大仁(28)=三菱重工=やハーフマラソン日本記録保持者・小椋裕介(27)=ヤクルト=などが名を連ねた。出席した日本陸連マラソン強化戦略プロジェクトの瀬古利彦リーダー(64)は「五輪まであと半年というタイミングで、絶好のコンディションであればここで花火を打ち上げたいが、中村選手は完璧な体調ではないときいております。私がいうことではないかもしれませんが、みなさん、過度な期待をしないでいただきたい」と慮った。

 ニューイヤー駅伝後に体調を崩したという中村について「五輪前に1回はフルやりたいという意味合いもあって、完璧ではないが、出たいということで走るようです」と瀬古リーダー。さらに、五輪延期によって、見えない緊張感が続く代表選手の難しさにも言及。「いろんな葛藤あると思う。そんな中で、五輪前に過度な期待は良くないのかなと。人に言えない苦しみもあると思う。優しい目で見て頂きたいと思います」と思いやった。

 第76回を数える歴史的なレースだが、22年大会からは大阪マラソンと統合されることから今回が“最終回”。「最後のびわ湖にふさわしい選手がそろった。なくなるのは寂しい思いもあるが、伝統を継いで、大阪で来年以降もやっていただきたい」とした。

 以下、主な出場選手(記録は自己ベスト)。

▼高久龍(ヤクルト)2時間6分45秒

▼井上大仁(三菱重工)2時間6分54秒

▼小椋裕介(ヤクルト)2時間7分23秒

▼下田裕太(GMO)2時間7分27秒

▼菊地賢人(コニカミノルタ)2時間7分31秒

▼サイモン・カリウキ(戸上電機)2時間7分56秒

▼藤本拓(トヨタ自動車)2時間7分57秒

▼中村匠吾(富士通)2時間8分16秒

▼聞谷賢人(トヨタ紡織)2時間9分7秒

▼川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)2時間8分14秒

▼神野大地(セルソース)2時間10分18秒

▼鈴木健吾(富士通)2時間10分21秒

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請