【DeNA】国吉佑樹、サンドバッグでストレス解消にも一役…「Youは何持ってキャンプへ?」

スポーツ報知
持ち込んだサンドバッグを紹介する国吉のインスタグラム(@yukikuniyoshiより)

 DeNAの国吉佑樹投手(29)は、なんとサンドバッグを持ち込んだ。身長196センチ、体重106キロ。恵まれすぎた体格を生かして格闘家にでも…というわけではない。

 今オフに自主トレの一環で、股関節のトレーニングとしてサンドバッグを蹴り込んだ。知人に依頼したところ、キャンプ地に送ってもらえ、室内練習場に置けたといい「朝のウォーミングアップの一環でやっています。股関節回りをほぐす目的で」と、毎朝左右20蹴りずつを8~10セット、30分ほどかけてやっている。

 ストレス解消にも一役買っているようで「嫌なことがあったらぶつけてもいいですしね」と笑っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請