カンニング竹山、対立が表面化した貴乃花氏と花田優一の解決策は「息子がいっぱしになるしかない」

スポーツ報知
花田優一

 3日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)で、元貴乃花親方の花田光司氏と元フジテレビアナウンサーでタレントの河野景子の長男で、靴職人でタレントの花田優一が2月1日に配信された「週刊女性PRIME」に貴乃花氏の飲酒による暴言やモラハなどを赤裸々に告白した記事を紹介した。

 父の貴乃花氏は、先月19日にテレビCM出演に際してのオンライン会見で優一について「完全に勘当していますので」と明かした。これを受けて「週刊女性」に優一は、2017年ごろから父が飲酒し家族にあたる行為がエスカレートしたことなどを告白している。番組では、記事の内容を詳細に伝えた。

 コメンテーターのカンニング竹山は、今回の問題に「勘当って言っても、その家庭しか分からないことだし、良くなるためには、普通の親子パターンでいうとですよ、息子がいっぱしになるしかないんじゃないですか」と指摘していた。

 その上で「タレントさんでもいいし、靴職人さんでもいいけど、それでいっぱしになって、こうですって、そのパターンしかないんじゃないですか」とコメントしていた。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×