コロナ&インフルから復帰の武田真治、節分に「鬼滅の刃」猗窩座のコスプレ

スポーツ報知
武田真治のインスタグラム(@shinji.takeda)より

 俳優の武田真治(48)が節分の2日、自身のインスタグラムを更新し、人気アニメ劇場版「鬼滅の刃」に登場する鬼のコスプレ姿を公開した。

 武田は「2021.2.2.今日は#節分の日 伝統の豆まきもいいですが、忍び寄る鬼も進化しています こんな時代を乗り切れるよう、基礎体力がつく僕なりの『鬼は外!』を提案致します #猗窩座」と記し、「鬼滅の刃」に登場する鬼・猗窩座(あかざ)になりきった姿で、腕立て伏せをする動画をアップした。

 この投稿には、「凄いですネ」「腕立て伏せ流石です」「実写化適役」などの声が寄せられた。

 武田は1月2日に新型コロナウイルス感染が判明。他に4人の関係者の陽性が確認され、ミュージカル「パレード」(東京芸術劇場プレイハウス)の15日開幕が延期。その後、武田はインフルエンザにも感染し、出演予定だった17日からの公演も休演、27日に復帰を報告した。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×