【DeNA】浜口遥大が三浦大輔監督に開幕投手直訴! 番長「非常にいいこと」

スポーツ報知
DeNA・浜口遥大

 DeNAの浜口遥大投手(25)がアトムホームスタジアム宜野湾でのキャンプ2日目の2日、三浦大輔監督(47)に開幕投手を直訴していたことを明かした。

 1月26日にオンライン取材に対応した際に「開幕投手を目指していくつもりでやっている。チームの柱となれるように、自分がやれることをしっかりと積み重ねていきたい」と心境を明かしていた浜口。キャンプ前には三浦監督や投手コーチに開幕投手をやりたいという思いを直接伝えたという。

 三浦監督は「非常にいいことだなと思う」と心意気を評価。自身もかつては現役時代に監督にアピールしていたことがあるようで「目指すなら責任を持ってやってもらえれば。状態を見ながら判断したい」と話した。

 DeNAは今永と東が昨年手術を受けた影響で2軍スタート。新外国人のロメロも来日のメドが立たず、開幕ローテ入りは微妙な状況だ。開幕投手候補には昨季チーム最多10勝の大貫を筆頭に上茶谷、平良らの名前も挙がっている。

 チームで唯一2日連続でブルペン入りした浜口は「やっぱり、開幕投手というのは目指していく、頭の中にあるので、そこにむけてしっかり逆算しながら、落とすところはしっかり落としてやりこむところはしっかりやりこんで、そういう波を作りながら、一歩ずつ段階を上げていければいいかなと思います」と強い思いを口にしていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請