STU48、新曲「独り言で語るくらいなら」のMVが解禁 新センター・石田千穂「同じダンスをしている瞬間があまりないのが特徴」

YouTubeのプレミア公開で「独り言で語るくらいなら」のミュージックビデオを解禁するSTU48(中央は石田千穂)
YouTubeのプレミア公開で「独り言で語るくらいなら」のミュージックビデオを解禁するSTU48(中央は石田千穂)

 AKBグループで瀬戸内7県を拠点にするSTU48の新曲「独り言で語るくらいなら」(2月17日)のミュージックビデオ(MV)が2月1日午後10時からYouTubeの公式チャンネルで解禁される。YouTubeのプレミア公開でのMV解禁は、グループ初の試みとなる。

 1月15日の「新春STU48武道館コンサート」で初披露された今作は、スタジオと広島県呉市で撮影。CGを駆使した抽象的な世界と、瀬戸内のリアルな風景を混合。新センターの1期生・石田千穂を中心に、上下で鏡合わせのように踊るメンバーたちに注目が集まる。石田は「このような状況の中でMVを公開できることに感謝しています。1つのサビの中に2パターンのダンスを踊っていて、同じダンスをしている瞬間があまりないのが特徴です。STU48を知らない人にも知ってもらうきっかけになる入り口のようになって欲しい」とコメントを寄せた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請