【DeNA】ドラ2牧秀悟が1軍スタートのキャンプへ「ここから先が勝負」 新人合同自主トレ終了

スポーツ報知
DeNA・牧秀悟

 DeNAの新人8選手が29日、神奈川・横須賀市の2軍施設「DOCK OF BAYSTARS YOKOSUKA」で行われた新人合同自主トレを打ち上げた。2月1日から1軍が沖縄・宜野湾市、2軍が同・嘉手納市でキャンプインする。新人の中ではドラフト1位・入江大生投手(22)=明大=、同2位・牧秀悟内野手(22)=中大=、同5位・池谷蒼大投手(21)=ヤマハ=の3人が1軍スタートする。

 新人合同自主トレを振り返った牧は「最初の方は慣れずにトレーニングもきついときはあったが、後半には同期と一緒に取り組む中で、キャンプに向けていい形で終えられたかなと思う」とコメント。フリー打撃なども行い、順調に準備を進めてきた。

 二塁のレギュラー候補にも挙がっている牧。同じく1軍スタートになった中井、伊藤裕、倉本、大和、柴田、田中俊らと激しい定位置争いが待っている。キャンプへ向けては「1軍メンバーに入りまずはスタートラインに立てたので、ここから先が勝負になってくる。一日一日を無駄にせず、いい先輩がたくさんいらっしゃるので、打撃でも守備でもいろんなところを吸収して頑張っていきたい」と意気込んでいた。

 ◆牧 秀悟(まき・しゅうご)1998年4月21日、長野・中野市生まれ。22歳。中野小1年からキングアニマルズで野球を始め、南宮中時代は若穂リトルシニアでプレーし全国大会にも出場。松本第一高では3年春に県大会優勝も甲子園出場はなし。中大では通算5本塁打82安打、ベストナイン4度(遊撃1度、二塁3度)。大学ジャパンの4番も務め、昨年8月のプロアマ交流戦・巨人戦で桜井から本塁打を放った。178センチ、93キロ。右投右打。背番号「2」。契約金7700万円、年俸1300万円。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請