【楽天】田中将大が東北に帰ってくる!震災10年の節目、2年契約で球界最高年俸9億円

13年の日本シリーズ第7戦、最後の打者を抑えて雄たけびを上げる田中
13年の日本シリーズ第7戦、最後の打者を抑えて雄たけびを上げる田中

 楽天は28日、米ヤンキースからFAとなっていた田中将大投手(32)と入団基本合意に至ったことを発表した。2年契約を結び、年俸は巨人・菅野を超える球界最高年俸の9億円プラス出来高払い(推定)。8年ぶりの日本球界復帰で、背番号は以前と同じ「18」に決定した。後日、入団会見を行う。東日本大震災発生から10年の節目の年に、球団史を語るに欠かせない右腕が帰ってくる。

 特別な年に、頼もしすぎるレジェンドが帰ってくる。楽天は、田中が日本一に導いた2013年以来8年ぶりに復帰することを発表。この日の午前に田中から「楽天の方でお世話になります。優勝に貢献できるように精いっぱい頑張ります」と電話を受けたという石井一久GM兼監督(47)はオンラインで取材に応じ、吉報に喜びを口にした。

 「ホッとしました。彼の決断をしっかりと受け止められた。震災から10年なので、すごく特別なシーズン。そこに田中選手がいるのは、楽天や東北の方にとって、すごく特別なことだと思っているので、お迎えできてすごく良かった」

 広島に在籍していた黒田博樹とも重なる、メジャーからの日本球界復帰。万全の準備を整えていた球団は、田中の復帰決断後に条件提示した。詳細こそ明かされなかったが、契約年数は2年。年俸は9億円+出来高払い(推定)で巨人・菅野の8億円を超え、球界の日本人選手史上最高年俸となった。背番号も慣れ親しみ“準永久欠番”となっていた「18」に決定した。

  • 田中将大のこれまで

    田中将大のこれまで

 田中は13年に24勝0敗1セーブの成績を残すなど、7年間で日本通算99勝。日米通算177勝を記録し、オフにヤンキースからFAとなった。しかしコロナ禍で移籍市場が停滞。米球団との交渉も難航していたとみられる。一方で球団は右腕への敬意を払いながら、複数回にわたって接触。また、移籍後も毎オフに球団の練習施設を提供するなど、良好な関係を築いてきた。

 さらに今年は、2011年3月11日の東日本大震災から10年。東北にとって節目の年ということも、心に響いていたと指揮官は感じている。「『今年は大事な10年のシーズンだよね』と話をして、彼も『もちろんそうですよね』と。その中で何か感じることがあった感じはした」と振り返り、「特別な年に導かれるのも、スペシャルな選手にしかあり得ないタイミングなのかな」と、しみじみと語った。

 春季キャンプは2月1日スタート。田中の合流について指揮官は同23日から始まるオープン戦前をメドとする。その上で自身も米球界から日本復帰の経験を持つだけに「焦らず、シーズンを見据えてもらえれば」。昨季は4位だったが涌井、則本昂、岸らと豪華ローテ結成で、打倒ソフトバンクも夢物語ではない。

 田中は自身のツイッターで「今シーズン、日本でプレーする決断に至った経緯や思いは、後日、入団会見を行う予定ですので、その席でお伝えできればと思います」とつづり、英文でヤンキースファンに感謝のメッセージも残した。プロ入り後の原点となる杜(もり)の都でいよいよ伝説の第2章が始まる。(田中 哲)

 ◆田中 将大(たなか・まさひろ)1988年11月1日、兵庫県生まれ。32歳。駒大苫小牧高で甲子園に3度出場し、2年夏に優勝、3年夏に準優勝。2006年高校生ドラフト1巡目で楽天に入団。13年はプロ野球新記録の開幕24連勝で球団史上初のリーグ優勝、日本一に貢献した。同年オフにポスティングシステムでヤンキースに移籍。日本での主なタイトルはMVP、沢村賞、最多勝など、米国では月間MVPなど。191センチ、98キロ。右投右打。既婚。

  • 田中将大の年度別投手成績

    田中将大の年度別投手成績

13年の日本シリーズ第7戦、最後の打者を抑えて雄たけびを上げる田中
田中将大のこれまで
田中将大の年度別投手成績
すべての写真を見る 3枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請