【広島】松山、今季の目標は1軍フル出場「とにかく1年間しっかりとフルで」

自主トレに励む広島・松山竜平外野手
自主トレに励む広島・松山竜平外野手

 広島の松山竜平外野手(35)が28日、マツダスタジアムの室内練習場で合同自主トレに参加し、キャッチボールや打撃練習などで約3時間汗を流した。

 新年は7日から鹿児島県内で林晃汰内野手(20)とともに自主トレに励んだ。「昨年は飛ばしすぎというのもあったので、抑えながら状態を見ながらやろうと。体もいい状態できているし、維持できるようにやらないといけない」と手応えを口にした。

 昨年2月の春季キャンプでは腰を痛め、離脱。5月にはコンディション不良で再び1軍を離れ、3軍で調整するなど開幕に出遅れ「腰の状態もあるので再発させないためにもしっかり体作りをしてきた」とケガしない体作りを徹底してきた。

 昨年は一塁手として出場したが、今季は新外国人のクロンを一塁で起用する可能性が高い。左翼再挑戦にも意欲的で「僕自身もすごく前向きにやりたいと思っている。河田さんも僕の気持ちというのも知ってくれていると思う。しっかりついていこうと思う」と気を引き締め「とにかく1年間フルで出ることを目標にやっていきたい」とプロ14年目で初の1軍フル出場を宣言した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請