【楽天】鈴木大地、後輩の相談役任せろ「自分の経験とか引き出しを出していきたい」

鈴木大地
鈴木大地

 楽天の鈴木大地内野手(31)が26日、プロ10年目の今季は後輩の“カウンセラー”を務める考えを明らかにした。

 後輩の渡辺佳ら若手と都内などで自主トレ中。「まだまだ若い子に負けないようにやらないと」と、キャンプに向けスタミナ強化に余念がない。一方で、後輩たちからは技術やメンタルについて質問されることも多く、アドバイスもしているという。「こちらから教えるというより、聞かれたら自分の経験とか引き出しを出していきたい」と、移籍2年目となる今季は、より積極的に若手とのコミュニケーションを図る。

 「アドバイスすることで、自分の勉強にもなるし、言葉に責任を持たなきゃいけなくなる」と、自身へのプラス作用も。「去年はチームとして上に行けず、悔しさが残った。勝ちたいという気持ちをみんなで共有したい」と、チーム全体のレベルアップに貢献する意気込みだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請