【ロッテ】鳥谷敬、甲子園での阪神戦へ「その舞台に立てるよう」…5・25交流戦開幕

鳥谷敬
鳥谷敬

 ロッテの鳥谷敬内野手(39)が26日、ZOZOマリンでオンライン取材に応じ、交流戦開幕戦となる5月25日の阪神戦(甲子園)出場に意欲を示した。2004年から19年まで16年間を過ごした古巣との対戦に向けて、「甲子園で試合ができることは楽しみ。まずはその舞台に立てるようにしたい」と意気込んだ。

 オフは中日の福留、DeNAの大和と沖縄で合同自主トレを行った。福留から打撃のアドバイスを受けるなど充実した時間を過ごしたという。今季40歳を迎えるベテランは、キャンプ2軍スタートからじっくり調整する予定。昨季は新型コロナウイルスの影響で交流戦が中止となっただけに、「ただ(甲子園に)行くだけではつまらない。そこでグラウンドに立っていられるようにキャンプからやっていきたい」とキャンプインに視線を向けた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請