松本貴治が地元でG3初制覇・松山競輪

松本貴治
松本貴治

 松山競輪開設71周年記念G3「金亀杯争覇戦」の決勝戦が最終日の24日、準決勝を突破した9選手によって第12レースで争われた。松本貴治(27)=愛媛・111期=が、番手まくりで快勝し、地元でうれしい記念初Vを飾った。2着は続いた橋本強。3着には渡部哲男が入った。松本の次回出走予定は2月1日から始まるF1武雄。

 松本貴治「僕だけの力じゃなく、ラインの力で優勝できたので本当にうれしいです。風が強くてバンクも重かったが、ラインのおかげでここまで来られた。毎回優勝するつもりで挑んでいるが、今回優勝できるとは思っていなかったのでうれしい。まだまだ弱いのでしっかり強くなって、みなさんにもっと応援してもらえるよう頑張る」

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請