【阪神】馬場皐輔は何を投げても打たれない投手になる…藤川球児氏の大予言

藤川球児氏がさらなる飛躍を期待する馬場
藤川球児氏がさらなる飛躍を期待する馬場

 元阪神・藤川球児氏(40)=スペシャルアシスタント=が23日、カンテレ「こやぶるSPORTS」に出演し、“馬場無双”を予言した。番組内で特に期待する後輩として藤浪、望月に続いて名を挙げたのが、今季4年目の馬場皐輔投手(25)。「自分の世界観があるんですよね。(すぐには)変わりづらい性格なんですけど、何かが変わった瞬間に彼は何を投げても打たれない投手になるかもしれない」と大変身の可能性があると分析した。

 MCを務める小籔千豊(47)も「え~」と意外な名前に驚きの声を上げ、手をたたいて喜んだ。それでも、球児氏は「それだけのボールのキレとパワーはあります」と冷静に言葉を並べた。17年ドラ1右腕は昨季、一時は勝ちパターンの一角を任されるなど、リリーフで自己最多の32試合に登板。プロ初勝利を含む2勝をマークするプチブレーク。現在は先発復帰を目指して汗を流しているが、最速155キロの直球に決め球のスプリットなど多彩な変化球は無限の可能性を秘める。

 不思議な言動が多かった仙台大時代には「馬場ワールド」と言われていたマイペースな性格。喜びが爆発した瞬間に飛び出す“馬場ガッツ”など、独特な世界観も魅力の一つ。球児氏は「全球種投げられるんですけど、使い方を本人が分かっていない」と課題を挙げ、性格面も含めた周囲の理解があれば「トップに上り詰めるかも」とした。虎のレジェンドは今春キャンプに来訪予定。馬場への直接指導が見られるかもしれない。(中村 晃大)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請