【ヤクルト】ドラフト1位の木沢尚文ら4新人、2年目の奥川らが1軍スタート キャンプ振り分けを発表

ヤクルト・木沢尚文
ヤクルト・木沢尚文

 ヤクルトは22日、春季キャンプの1、2軍振り分けを発表した。新人ではドラフト1位の木沢尚文=慶大=、山野=東北福祉大=、元山=東北福祉大=、並木=独協大=の新人4選手が1軍メンバー入り。新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定が出て、その後退院した村上、ともに自主トレを行い濃厚接触者となった青木らも1軍スタート。2年目の飛躍を目指す奥川は初の1軍スタートとなった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請