【DeNA】三浦大輔監督、苦手・阪神克服へ“番長魂”伝授

奈良・橿原市の亀田市長とオンライン対談をするDeNA・三浦大輔監督(DeNA提供)
奈良・橿原市の亀田市長とオンライン対談をするDeNA・三浦大輔監督(DeNA提供)

 DeNAの三浦大輔監督(47)が21日、苦手・阪神克服へ、“番長魂”を伝授した。

 この日、プロ入りまで過ごした奈良・橿原市の亀田市長とオンライン対談。故郷へ「某球団のファンの方がたくさんいらっしゃると思いますけど、(自身が)橿原出身と言うことでDeNAも応援していただけたらなと思います」と呼びかけた。某球団とは、言うまでもなく、関西で絶大な人気を誇る阪神。指揮官もかつては虎党だったとあって、愛されぶりは十分に分かっている。

 だが、阪神は乗り越えなくてはいけない高い壁だ。DeNAは7年連続で阪神戦に負け越し中。01年以降の20年でもたった3度しか勝ち越すことができていない。そんな中、三浦監督は現役時代に球団最多となる46勝(32敗)を挙げ、虎キラーとして名をはせた実績がある。チームとして特別な苦手意識はないと言うが、新指揮官の言葉は天敵虎退治へ大きなヒントになるはずだ。

  • 三浦大輔の阪神戦通算成績

    三浦大輔の阪神戦通算成績

 「甲子園という独特の雰囲気の中で、1本ヒットが出てワーッと盛り上がって、空気感が変わりますから、そこで自分を見失わないようにしてほしいなとは思いますね。スコアボードを見ながら冷静に自分の状況を確認して投げてもらいたい」

  • 阪神戦は球団最多46勝を誇る虎キラーだったDeNA・三浦

    阪神戦は球団最多46勝を誇る虎キラーだったDeNA・三浦

 ピンチになっても動じないメンタルの強さが鍵だと説いた。キャンプでは「機会があればやりたい」と打撃投手にも名乗りを上げた新指揮官。自身の経験を惜しむことなく伝えることで、1998年以来23年ぶりの頂点を狙う。(安藤 宏太)

奈良・橿原市の亀田市長とオンライン対談をするDeNA・三浦大輔監督(DeNA提供)
三浦大輔の阪神戦通算成績
阪神戦は球団最多46勝を誇る虎キラーだったDeNA・三浦
すべての写真を見る 3枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請