【広島】1軍キャンプ内定の高橋昂也「ローテに入って活躍する」

スポーツ報知
広島・高橋昂也

 広島の高橋昂也投手(22)が17日、広島・廿日市市内の大野練習場で自主トレに臨み、今季の目標に先発ローテ入りを掲げた。

 この日、今年初めてブルペンに入り、捕手を立たせて30球を投げた左腕。「初めてにしては良かった。立ち投げですけど、結構強く投げました」と手応えを口にし「キャンプに入る前からまっすぐのスピードとキレを求めたい」と先を見据えた。

 19年2月に左肘のトミー・ジョン手術を受けたが、昨年11月のフェニックス・リーグで好投を続け、佐々岡真司監督(53)から2月の1軍キャンプ帯同を確約された。プロ5年目の今季は18年8月26日の中日戦(マツダ)以来の1軍登板が期待される。「期待に応えられるようにしたい。球速も150キロを目標に出していければ。ローテに入って活躍することを目指したい」と完全復活を誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請