松山英樹が日本勢最高の4差23位発進 石川遼は99位

23位発進した松山(ロイター)
23位発進した松山(ロイター)

◆米男子プロゴルフツアー ソニー・オープン 第1日(14日、米ハワイ州ワイアラエCC=7044ヤード、パー70)

 米ツアー日本男子最多5勝の松山英樹(28)=LEXUS=が5バーディー、1ボギーの4アンダー、66をマーク。首位と4打差の23位で滑り出した。

 米ツアー初出場の木下稜介(29)=ハートランド=は1イーグル、3バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの2アンダー、68の55位で米ツアーデビューを果たした。

 米ツアー1勝の小平智(31)=Admiral=は5バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの1アンダーの69をマーク。日本ツアー1勝の香妻陣一朗(26)=フリー=も4バーディー、3ボギーの69でともに72位につけた。

 日本ツアー17勝の石川遼(29)=カシオ=と日本ツアー2勝の金谷拓実(22)=東北福祉大4年=は、ともに3バーディー、3ボギーのイーブンパー、70で回って99位と出遅れた。

 ピーター・マルナティ(米国)、ジェーソン・コクラク(米国)、ホアキン・ニーマン(チリ)の3人が、8アンダーの首位に並んでいる。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請