岡田晴恵教授、宮城、和歌山の地方で過去最多の感染者に「大都市も抑えきれないし、全国的に厳しくしないと無理」

岡田晴恵氏
岡田晴恵氏

 白鴎大の岡田晴恵教授が15日、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)にスタジオ生出演した。

 番組では、14日に判明した新型コロナウイルスの全国の新規感染者が6604人、重症者数が920人だったことを報じた。中でも首都圏の千葉県に加え宮城県、和歌山県が過去最多を更新し、地方で増えている現実に岡田氏は「大都市で増えて近隣にしみ出ていて、それから飛び火していく典型例だと思うんです」と指摘した上で「国の資料によると、まず大都市をぐっと抑えて、それで全国を抑えていこうということだったんですけど、ここまで来ると大都市も抑えきれないし、全国的に厳しくしないと無理だということが出てきている」と話した。

 さらに「もうひとつ、問題なのは、この数字って10日前ですよね。こういうふうに数字で出てくる時には遅い。ですから、先手先手でやるには全国的にもっと厳しくやっていく必要があるなと思っています」と提言していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請