小倉智昭氏、大江戸線職員の集団感染が「蛇口」の可能性に「ショック…どうすりゃいいんですかね」

小倉智昭氏
小倉智昭氏

 15日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で、東京都営地下鉄大江戸線が昨年末から今月11日まで間引き運行した原因となった運転士間の新型コロナウイルスの集団感染が、共同利用する庁舎の洗面所の蛇口経由で広がった可能性が高いことを報じた。

 このニュースに小倉智昭キャスターは「今日のニュースで気になったのが水道の蛇口がクラスターになったっていう…ショックだよね」とコメントした。

 さらに小倉氏は「時間かけて一生懸命手を洗っても結果的に蛇口閉めた時に感染すると…どうすりゃいいですかね」とスタジオ出演した昭和大病院感染症内科の二木芳人客員教授に対策を尋ねた。

 二木氏は「不特定多数の人が触るところは、基本的に汚染されていると考えないといけないので、ひと手間ですが、アルコール消毒なりもう1度手を洗う操作が必要」などとアドバイスしていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請