新婚の戸田恵梨香「ジュエリーのように輝けるように」ジュエリーベストドレッサー賞受賞

ジュエリーベストドレッサー賞を受賞した戸田恵梨香
ジュエリーベストドレッサー賞を受賞した戸田恵梨香

 女優の戸田恵梨香(32)らが「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」を受賞し、14日に都内で表彰式に出席した。

 30代部門で受賞した戸田は黒のロングドレスで登壇。初めてジュエリーを身につけたのは20歳のときだと明かし、「両親が記念にパールのネックレスをプレゼントしてくれました。私にとってはお守りのような存在で、大事な時に身につけるようにしています。まさかこのような賞をいただけるとは思わず、このジュエリーのように輝けるように精進していきたいと思います」と語った。

 昨年12月10日に、俳優の松坂桃李(32)との結婚を発表したが、左手薬指に結婚指輪はなかった。報道陣から「薬指に輝くジュエリーについては?」と質問が飛んだが、「すてきですね。今日は、ここで」と首元に身につけたジュエリーを強調。結婚については語らなかった。

 同賞は年代別に宝石の似合う人物に贈られる。他に森七菜(19)、新木優子(27)、小池栄子(40)、斉藤由貴(54)、田中美佐子(61)が受賞。男性部門は横浜流星(24)、特別賞にサッカー元日本代表の内田篤人氏(32)が選ばれた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請