「Endless SHOCK」、帝国劇場での2月公演は夜の部開演時間を繰り上げ上演

帝国劇場
帝国劇場

 東宝は14日、2月に予定している帝国劇場での「Endless SHOCK-Eternal-」を、夜公演の開演時間を繰り上げて上演すると発表した。当初は2月4日から3月31日まで上演予定だったが、先行チケットを既に販売していた2月28日までの公演となる。3月公演は改めて案内するとしている。

 東宝は、緊急事態宣言で政府から各都道府県への通知で「1月11日までに販売開始された催物のチケットについては開催制限を適用せず、そのチケットはキャンセル不要と扱う」とされていることから、既に一部販売済みの2月公演を行うことを決めた。感染予防は遵守する。ただ、2月公演のチケットは新たには販売しない。

 また、13時からの昼公演は予定通り行うが、18時からの夜公演は30分繰り上げ、17時30分からとする。上演時間は2時間の予定で、夜の部は19時30分に終演するという。来場が難しい場合は、払い戻しを受け付ける。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請