柄本佑、WOWOWで監督初挑戦 一番大変だったのはビル屋上でのシーン「高所恐怖症なので…」

柄本佑
柄本佑

 俳優の柄本佑(34)が14日、オンラインで行われたWOWOWの定例社長会見に登場した。

 柄本は同局開局30周年記念企画で、俳優が監督になって短編映画を作る「アクターズ・ショート・フィルム」に参加。アルバイトの男性が人助けのために奔走する「夜明け」を制作した。

 同企画には柄本のほかに磯村勇斗(28)ら4人の俳優が参加。作品は全員25分、同額の予算、自身が出演という条件で行われた。柄本は「主人公が自転車で疾走するシーンを撮ったのがビルの屋上だった。僕は高所恐怖症なので、それが一番大変でした」と笑わせた。

 そのほか会見では、同局が2月16日から始まるサッカーの「UEFAチャンピオンズリーグ」の決勝トーナメント全29試合を独占生中継することも発表された。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請