【巨人】ドラフト2位・山崎伊織 トミー・ジョン経験の桑田コーチから「色々学ばせていただきたい」

新人合同自主トレで取材に応じるドラフト2位の山崎伊織投手(球団提供)
新人合同自主トレで取材に応じるドラフト2位の山崎伊織投手(球団提供)

 巨人の新人合同自主トレが14日、ジャイアンツ球場でスタートした。

 昨年6月、右肘じん帯再建術(通称トミー・ジョン手術)を受け、現在は復活を目指しているドラフト2位・山崎伊織投手(22)=東海大=はキャッチボール以外は全てのメニューに参加。肘の回復具合も順調で「楽しかったです」と初日を振り返った。

 この日は12日に就任したばかりの桑田真澄投手チーフコーチ補佐(52)が視察。同じトミー・ジョン手術を受けた経験を持つ大先輩と直接話す機会はなかったが、「復帰してからも大変だったと思うので、その中でどう1軍で活躍するところまで持っていくのか、勉強になると思うので色々学ばせていただきたい」と対面を心待ちにした。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請