狩野舞子さん、ダーマペン施術後のスッピン顔に驚きの声「どう見ても美人」「若返った」

狩野舞子さんのインスタグラムより@kanochan715
狩野舞子さんのインスタグラムより@kanochan715
狩野舞子さん
狩野舞子さん

 2012年ロンドン五輪バレーボール女子銅メダリストの狩野舞子さん(32)が14日までに自身のインスタグラムを更新し、美容施術後の素肌を公開した。

 8日の投稿で「ずっと気になっていた『ダーマペン』を施術していただきました」と報告した狩野さん。今回は「ダーマペンを施術してもらってから5日 赤みはほとんど消えて、肌表面の乾燥感もなくなりツルツルになってきました」とつづり、すっぴん顔をアップ。

 「私より先にやった方の話を聞いてはいましたが、正直施術してもらった時はこんなに赤くなるんだ!大丈夫かな?って思いました。笑」というが、「しっかりケアしながら(乾燥させない、紫外線あてない)経過を見ていたら本当に肌が変わってきた」と効果を実感。「1回やっただけで毛穴やニキビ痕が薄くなってるし、肌がツヤツヤ 次回やってもらうのが楽しみすぎます」と記した。

 ダーマペンとは皮膚に極細の針で穴を開け、自然治癒力を利用して美肌に導く施術。この投稿には「ツルツル美肌」「どう見ても美人」「すっぴんも素敵」「若返ってる」などの声が上がっている。

狩野舞子さんのインスタグラムより@kanochan715
狩野舞子さん
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請