【巨人】原監督、菅野智之キャンプS班スタート明言「沖縄から」

原辰徳監督
原辰徳監督

 巨人の原辰徳監督(62)が14日、ジャイアンツ球場で新人合同自主トレを視察した。

 その後、リモート取材に応じ、8日に巨人残留が決まった菅野智之投手(31)について「予定はS班、沖縄からスタート」と2月の春季キャンプS班スタートを明言した。

 菅野はメジャー球団との交渉のため1日に渡米。9日に帰国し、現在は自主隔離期間となっている。原監督は「そうそう力むことなく、彼のコンディションというものがね。いい状態でシーズンに入ってくれれば、それなりの成績は出ると思うので。短いオフという中で、色々な経験をしたということを逆にプラスに変えてもらいたいなと。疲れもいろんな意味であると思いますけど、早く万全の状態で開幕を迎えることを願っています」と話した。

 巨人の春季キャンプは1軍が2月1日から宮崎でスタートし、16日から沖縄に移動(ファンは土日祝5000人、平日3000人の観覧可能)。2軍は2月1日から宮崎(ファンの観覧はできない)。3軍は2月1日からG球場、11日から宮崎(ともにファンの観覧はできない)の予定。

 じっくり調整するベテラン、一部主力選手のS班は2月6日から沖縄でキャンプイン(ファンの観覧はできない)し、16日から宮崎から移動してくる1軍本隊に合流予定となっている。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請