オルンガ ドタバタ移籍 カタール1部アルドハイルへ移籍正式発表前にスタメン入り発表

柏時代のオルンガ
柏時代のオルンガ

 柏は13日、昨季J1得点王のFWマイケル・オルンガ(26)が、カタール1部アルドハイルに完全移籍すると発表した。

 同選手は日本時間13日の午前0時45分開始のアルサッド戦で、いきなり先発メンバー入り。柏が正式発表したのは試合直前の13日未明で、スタメン発表の方が早いというドタバタぶりだった。オルンガは後半22分までプレーしたが無得点に終わり、チームも1―3で敗れた。

 ケニア人初のJリーガーとして18年夏に柏に加入。193センチの長身と足元の技術、スピードを生かしたプレーで昨季は28得点を挙げ、2位に10点差をつけての得点王とMVPをダブル受賞した。クラブを通じ「在籍した期間は本当に楽しく過ごすことができました。将来いつかまた、この美しいクラブでプレーできることを願っています」とコメントした。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請