森保ジャパン W杯2次予選へメンバー3パターン「コロナ禍でいろんなパターンを想定しなければ」

森保一監督
森保一監督
オンラインで取材に応じたサッカー日本代表の森保監督
オンラインで取材に応じたサッカー日本代表の森保監督

 日本代表の森保一監督(52)が13日、オンラインで取材に応じ、3月に再開されるW杯2次予選に向け、3つのメンバー編成を準備することを明かした。海外組、国内組混合の通常パターンに加え、海外組だけ、国内組だけの3パターン。「コロナ禍の状況でいろんなパターンを想定しなければいけない。3つのパターンは考えないといけない」と話した。

 2次予選は現状ホーム&アウェー方式で行う予定。コロナ禍の影響で出入国に制限がかかる可能性があり、その場合には国内組だけで臨むことも考えられる。また、予選を中立地開催とする案が出ており、その場合は昨年10、11月の活動と同様に海外組だけで臨むケースも想定される。同監督は「これからコーチたちと議論していきたい」と明かした。

森保一監督
オンラインで取材に応じたサッカー日本代表の森保監督
すべての写真を見る 2枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請