大阪に緊急事態宣言で春場所は…芝田山広報部長「毎日のように策を練っている」

芝田山親方
芝田山親方

 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱・大乃国)が13日、報道陣の代表取材に対応した。春場所(3月14日初日・エディオンアリーナ大阪)の会場である大阪府なども緊急事態宣言が発出。開催への影響が懸念されるが、同部長は「それぞれ状況を見て。先発の親方が大阪入りするのを待ってということになる。(協会としては)毎日のように策を練っている。まずは県をまたいでの規制解除にならないと」と話した。

 また新たな休場者について、2人とした上で「検査はない。発熱なども連絡は何もない」と明かした。新型コロナウイルスに感染した横綱・白鵬(35)=宮城野=らの退院について「全く入っていない。容体がおかしいなら連絡がある。何もないのは元気ということと受け取っている」とした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請