綿引勝彦さん死去「天までとどけ」のお父さん役

2008年7月にスポーツ報知の取材を笑顔で受ける綿引さん
2008年7月にスポーツ報知の取材を笑顔で受ける綿引さん

 俳優の綿引勝彦(わたびき・かつひこ)さんが昨年12月30日午後0時54分に膵臓(すいぞう)がんのため、都内の病院で死去していたことが13日、明らかになった。75歳だった。この日、所属事務所が発表した。

 故人の遺志により葬儀は近親者のみで行い、喪主は妻で女優の樫山文枝(79)が務めた。昨年4月に新型コロナウイルス感染症で死去した岡江久美子さん(享年63)が主演したTBSドラマ「天までとどけ」のお父さん役で親しまれた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請