前巨人・岩隈久志氏が古巣マリナーズの特別コーチ就任 イチロー氏とタッグでチーム力強化に邁進 

岩隈久志氏
岩隈久志氏

 マリナーズが12日(日本時間13日)、2012年から17年まで同チームで活躍した前巨人の岩隈久志氏(39)が特別コーチに就任することを発表した。

 マリナーズのデポトGMは「クマ(岩隈氏)のこれまでのキャリアを通したスキルは、うちのコーチ陣と選手たちにパーフェクトにマッチする。彼はいつでも準備を怠らず、素晴らしい倫理を持ち、コミュニケート能力にも長け、それらを成功につなげた投手。彼にはメジャーとマイナーリーグ両方の選手たちをみてもらう」と、プレスリリースを通じてコメントした。

 岩隈氏はマリナーズに7年間在籍し、日本人投手2人目のノーヒットノーランを始め63勝(日本では近鉄、楽天で通算107勝)をマーク。19年から2年間は帰国し巨人に在籍した。

 今季はシーズンを通して、メジャー、マイナーの投手を投手コーチらと共に指導する予定。コーチ業務のほかに、チームのスカウトである能登学氏と共に日本でスカウンティング業務にも携わっていくという。

 なお、マリナーズではイチロー氏(47)が会長付特別補佐兼インストラクターを務めている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請