FAKY・Hinaカラーコンタクトレンズ「ephemeral」初プロデュース&イメージモデル就任 

イメージモデルと初プロデュースを手掛けたカラーコンタクトレンズ「ephemeral」を発売する「FAKY」のHina
イメージモデルと初プロデュースを手掛けたカラーコンタクトレンズ「ephemeral」を発売する「FAKY」のHina

 女性5人組のFAKY(フェイキー)のHina(23)が、カラーコンタクトレンズ「ephemeral」(エフェメラル)のイメージモデルに就任し、初プロデュースを務めることが13日、発表された。

 アンニュイな雰囲気とはかなさ、美しさを表現したい10代から30代の女性に向けたカラーコンタクトレンズ。初プロデュースに「とってもうれしかったです。商品をプロデュースすることは1つの目標だったし、コンタクトレンズに興味があったので『こんなの作れたらどうだろう?』というイメージも、すぐに浮かびました」とコメント。「少しの色の違いで見え方が変わったり、繊細な部分が多かったのが印象的でした。少しの違いでも、自分の直感と第三者目線の感覚を忘れないようにプロデュースしました」と語った。

 「仕事の行き帰り、駅から家、駅から事務所など、同じ道を通っても毎日1つ新しい発見をすることを心がけている」というHina。「とにかく全てを、自分の目をカメラのレンズだと思って見ています。本や映画も好きなので、そこからインスピレーションを受けることもたくさんあります。自分をレンズにして全てを見る、聞くことが一番インスピレーションになっていると思います」と話した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請