将棋の稲葉八段、結婚 一般女性と「1」が並びの1月11日に

結婚を発表した稲葉陽八段
結婚を発表した稲葉陽八段

 日本将棋連盟は12日、稲葉陽(あきら)八段(32)が一般女性と結婚したことを発表した。「1」が並んだ11日に入籍した。

 稲葉八段は兵庫県西宮市出身。井上慶太九段門下。2008年に19歳で四段(棋士)に昇段。現在、竜王戦1組・順位戦A級に在籍するトップ棋士。17年には名人戦七番勝負で佐藤天彦名人(当時)に挑戦した。年頭の取材会では「芳しくない成績が続いているので、タイトル戦に絡む活躍ができる一年にしたいです」と誓っていた。

将棋・囲碁

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請