日テレ藤井貴彦アナの新成人への言葉が「涙腺崩壊」「心に響く」と反響

スポーツ報知
日本テレビ・藤井貴彦アナウンサー

 11日に放送された日本テレビ系「news every.」(月~金曜・午後4時50分)で、キャスターの藤井貴彦アナウンサー(49)が新成人へ贈った言葉が話題となっている。

 藤井アナは、各地で成人式が中止となったことを伝えた後、「今回、成人式が中止になって、多くの人が残念に思っていることと思います」と話し始め、「話を聞きますと、人によっては、時間をかけて髪を伸ばし、友人と振り袖が重ならないように準備を進めるんだといいます」と、成人式を迎える若者に寄り添ってコメント。

 「決して安くないお金を親に出してもらったという人もいるでしょう。一生に一度のことですから、残念という言葉では足りないかもしれません。ただ、この新型ウイルスに苦しんだ経験は、人の気持ちを理解する上でとても重要だったと思います」と続け、最後は「世の中、思い通りにいかなくても誰かを批判するのではなく、誰かのために力を発揮できる強い大人でいてください。成人おめでとうございます」と言葉を贈った。

 このコメントの直後、ツイッターでは「藤井アナ」がトレンド入り。「泣ける」「新成人の親としては涙腺崩壊」「自分はこういうこと言える大人じゃないからすごく尊敬」「いつも血の通った言葉にハッとさせられホッする」「コロナ禍の今、心に響いています。勇気を貰えて頑張ろうを思える」などの声があがった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請