【女子野球】“美しすぎる”加藤優がGOOD JOB入り「チームの力になれるよう頑張りたい」

今季は正式に「GOOD JOB」でプレーすることになった加藤優
今季は正式に「GOOD JOB」でプレーすることになった加藤優

 元女子プロ野球リーグ所属で、「美しすぎる女子野球選手」として知られる加藤優内野手(25)が、創部2年目のクラブチーム・GOOD JOB(神奈川)に入団することが12日、決まった。この日、自身のインスタグラムなどで報告し、「チームの力になれるよう、頑張りたいと思います」と抱負をつづった。

 GOOD JOBは、スポーツ運営管理や運送、IT、漫画の企画・制作などを行う同名の企業(横浜市)が、西武などで活躍した清家政和氏を監督に昨年創部した、神奈川県初の女子クラブチーム。加藤は19年に4年間在籍した女子プロ野球リーグを退団後、昨年はチームに属さずDeNAアカデミーのコーチを務めていたが、8月に全日本女子硬式クラブ野球選手権関東予選にGOOD JOBの助っ人として参加。続く本戦でも4強入りに貢献していた。

 昨年、経験豊富な加藤のプレーを見て「一挙手一投足がナインに刺激を与えてくれた」と高評価していた清家監督は、今回の正式加入に「心強い、他にもレベルの高い新選手の加入もありチーム内での競争も生まれ楽しみ」と歓迎している。

 加藤は神奈川県秦野市出身の出身。同県は学童の野球少女の人口が全国で2番目に多いのにもかかわらず、女子硬式野球チームはGOOD JOBが発足するまで高校や中学のチームだけだったことを指摘。「神奈川県に大人のチームが増えることは、とても素晴らしいことだと思っております」と、盛り上がりに期待している。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請