【ロッテ】藤原恭大が成人「大人として、プロ野球選手として責任を持って」

ロッテの藤原恭大外野手
ロッテの藤原恭大外野手

 ロッテの藤原恭大外野手(20)が11日、成人の日を迎え、球団を通じ今季の意気込みを語った。

 「成人の日ということで大人として、プロ野球選手として責任を持って、自覚を持った行動をしていかないといけないと改めて思いました」と藤原。昨季はチームの新型コロナウイルス感染により10月に緊急昇格し26試合に出場。3本塁打、打率2割6分をマークし初出場のCSでも猛打賞を記録するなど、若き戦力としてチームに貢献した。3年目となる今季は「昨年の経験をしっかりと生かし、ファンの皆様の期待に応えられるような飛躍の1年とし、チームの勝利に貢献出来るような選手となれるよう日々、精進してまいります」と気を引き締めた。

 藤原は成人式には参加せず、大阪府内で練習を行った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請