【Bリーグ】オールスーター中止決定 開催発表の翌日、一転、新型コロナ影響で中止に

 
 

 バスケットボール男子のBリーグは9日、茨城・水戸市で15、16日に開催予定だったオールスターを中止すると発表した。15日にダンクシュートや3点シュートを競うコンテスト、16日にファン投票などで選出された選手たちによる試合が行われる予定だった。

 Bリーグは8日に「予定通りの日程で有観客で開催することをお知らせいたします」と発表していたが、この日、急転し「本日、開催地である水戸市より中止の要請を受けたことにより開催を中止するもの」と説明。

 ▽水戸市からの要請は以下の通り

 〈1〉県外から多数の来場者が見込まれること

 〈2〉市内の新規陽性者数が著しく増加している状況であること

 〈3〉2021年1月8日より水戸市が茨城県の「感染拡大市町村」に指定されたこと

 チケットは払い戻しされるという。

 Bリーグの島田慎二チェアマンは「昨日開催決定を発表しておきながら翌日に開催を中止することになり、大会を楽しみにしてくださったファンの皆様、大会開催に向けてご協力いただいた選手、クラブ、茨城県バスケットボール協会、テーブルオフィシャル、審判、ボランティア全ての皆様には、混乱させてしまいましたこと、お詫び申し上げます」とコメントした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請