「ぺこぱ」シュウペイ、「まさか!まさか!」…フジ「監察医 朝顔」で月9ドラマ初出演

ぺこぱ・シュウペイ(C)フジテレビ
ぺこぱ・シュウペイ(C)フジテレビ

 お笑いコンビ「ぺこぱ」のシュウペイが、11日に放送される女優・上野樹里主演のフジテレビ系「監察医 朝顔 新春SP」(後9時)にゲスト出演することがわかった。シュウペイにとって今回が月9ドラマ初出演となる。

 19年7月期に放送されたドラマの続編で、「月9」史上初めて2クール(半年)連続放送となる。主人公で法医学者の万木朝顔(上野)と、ベテラン刑事の万木平(時任三郎)が親子で難事件に向かうストーリー。

 今回は新春スペシャルとして放送。朝顔と桑原真也(風間俊介)が初めて出会ってから恋人として付き合うまでのことや、朝顔がつぐみ(加藤柚凪)を身ごもってから生まれるまでのことなど、これまで描かれることのなかった朝顔たちの物語を描く。

 シュウペイはまんじゅう店の店主役で出演。父娘2人旅でとある温泉街を訪れた朝顔と平が見つけた温泉まんじゅう店を営む、これまで誰も傷つけたことがないようや優しい雰囲気の人物を演じる。

 実は今回のシュウペイの出演は同局系総合バラエティー番組「Do8(ドエイト)」(20年12月12日、19日、25日深夜放送)とのコラボレーション企画によるもので、同企画により、「3時のヒロイン」のかなでも同番組に出演をしている。シュウペイに加えて、かなでも今回が月9デビューとなる。

 今回の出演についてシュウペイは「『監察医 朝顔』はずっと見ていたドラマだったので、出演の話を聞いたときはびっくりしました。本当に“まさか!まさか!”な感じでした」と大興奮。続けて「僕もちゃんとセリフがあったので、緊張しました。かなでちゃんもいい役で出ていますよ」と語った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請