関ジャニ∞大倉忠義主演の新ドラマ「知ってるワイフ」初回視聴率6・1%でスタート

広瀬アリス
広瀬アリス

 関ジャニ∞の大倉忠義(35)が主演するフジテレビ系木曜劇場「知ってるワイフ」(木曜・午後10時)が7日スタートし、初回の世帯平均視聴率が6・1%を記録したことが8日、分かった。個人視聴率は3・3%。

 大倉の民放連ドラ主演は、14年1月期「Dr.DMAT」(TBS系)以来7年ぶり。18年に韓国の有料ケーブルテレビで同時間帯ドラマで視聴率1位を獲得したファンタジーラブストーリーの日本版で、広瀬アリス(26)と夫婦役を演じる。

 モンスターのような妻・澪(広瀬アリス)との関係に悩みを抱える元春(大倉忠義)が過去にタイムスリップし、妻を入れ替える奇跡を起こす…という展開。共演は瀧本美織、松下洸平、生瀬勝久ら。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

広瀬アリス
すべての写真を見る 1枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請