3密を避けて新年スタート…日本将棋連盟が指し初め式

スポーツ報知
指し初め式に臨んだ日本将棋連盟会長・佐藤康光九段と清水市代女流七段(提供・日本将棋連盟)

 日本将棋連盟の新春恒例行事「指し初め式」が5日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた。

 年始に一年の幸福や健闘を祈念し、一局の将棋を関係者らが一手ずつ指し継いでいく伝統行事。例年は棋士や報道陣、ファンも参加して大にぎわいになるが、今年は新型コロナウイルス感染予防のため、会長の佐藤康光九段(51)ら連盟理事会のみで執り行った。式に先立ち、将棋会館前の鳩森八幡神社で「将棋堂祈願祭」も行った。

 例年は行っている関西将棋会館(大阪市福島区)では中止された。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請