紀平梨花、片手側転で魅了 宇野昌磨と初滑り

アイスショーで華麗に演技する紀平梨花(代表撮影)
アイスショーで華麗に演技する紀平梨花(代表撮影)
力強い演技を見せた宇野昌磨(代表撮影)
力強い演技を見せた宇野昌磨(代表撮影)

 フィギュアスケートで3月の世界選手権(ストックホルム)代表の紀平梨花(18)や宇野昌磨(23)=ともにトヨタ自動車=が4日、名古屋市内で行われた「名古屋フィギュアスケートフェスティバル」に出演し、初滑りを披露した。

 紀平はアンコールのショートプログラム(SP)「The Fire Within」で、片手側転からのステップシークエンスで会場を沸かせた。司会者を通じて「少しずつでも進化していけたら。少しずつのカタツムリのような歩みですが、温かく見守ってください」とコメントした。大トリの宇野はエキシビションナンバーの「オーボエ・コンチェルト」を披露し、アンコールでSP「グレート・スピリット」を滑り上げた。

アイスショーで華麗に演技する紀平梨花(代表撮影)
力強い演技を見せた宇野昌磨(代表撮影)
すべての写真を見る 2枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請