本田真凜が笑顔で復帰 支え、後押しに「本当にありがとうございます」

華麗に演技する本田真凜(代表撮影)
華麗に演技する本田真凜(代表撮影)

 アイスショーの「名古屋フィギュアスケートフェスティバル」が4日、名古屋市の日本ガイシアリーナで幕を開けた。

 16年世界ジュニア女子金メダルの本田真凜(19)=JAL=は今季SP「ザ・ギビング」を披露し、アンコールでは昨季SP「セブン・ネーション・アーミー」を演じた。

 昨年末の全日本選手権は目まいの症状で棄権。体調が心配されたが、笑顔で氷上を舞う姿に観客から大きな拍手が送られた。ショーの司会者を通じて「みなさまの前で演技をできることをうれしく思います。私を支えてくださり、後押ししてくださるみなさん、本当にありがとうございます。今年も楽しく頑張ります」とコメントした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請