宇野昌磨、2021年の目標は、まさかの「僕にも分からないです・・・」

宇野昌磨
宇野昌磨

 フィギュアスケート男子で18年平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(23)=トヨタ自動車=が31日、日本スケート連盟の公式ツイッターに登場。

 約30秒の動画で2021年の抱負を語ったが「2021年の目標は・・・僕にも分からないです」とコメント。その後「ただスケート、そしてゲーム、両方とも楽しみながら全力で取り組んでいきたいと思います」と続け、最後に一礼した。

 27日に閉幕した全日本選手権は、宇野にとっての今季初戦で合計284・81点で2位だった。フリー終了後には、リンクサイドで優勝した羽生結弦(ANA)を見届け、「『こんなにも差があったんだ』と思った。失礼な発言になってしまうかもしれないんですけど、すごくうれしかったです。僕の目標がゆづくん。これはどの大会ではなく、多分目標がゆづくんなんだなと思いましたし、『すげ~なあ』って思いながら見させて頂きましたし、ほんとにうれしかったです」と話していた。

 宇野は、2022年北京五輪の枠取りがかかる来年3月の世界選手権(ストックホルム)代表にも選出された。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請