青山周平がスーパースター王座決定戦2連覇! 川口オート

青山周平
青山周平

 オートレースのSG「第35回スーパースター王座決定戦」の優勝戦が31日、川口オートレース場で10周回5100メートルを、0メートルオープンで、8選手により争われた。スタートから先頭に立った青山周平(35)=伊勢崎=が最後まで先頭を譲らず、後続を抑えきって、昨年に続くスーパースター連覇を達成。2020年の賞金王も確定させた。

 2着は終始、青山の直後に付けて、まくる機会をうかがっていた鈴木圭一郎(26)=浜松=、3着は荒尾聡(39)=飯塚=だった。

 青山周平「非常にうれしいです。試走で不調だったので、締めるレースになってしまったが、守り切ることができました。スタートがすごく切れたので、余裕を持って1コーナーに突っ込めました。もう絶対に抜かれてはならないと思って、少しかっこわるい走りになってしまったかもしれないがよかった。(2着の鈴木圭一郎に)足いろは負けていたかもしれないが、気持ちは負けないで行こうと思っていた。(19年に続くMVP確定は)みなさんの声援を受けてがんばれる。今年は、優勝回数も自己ベストだったし、忘れられない1年となった。来年は今年をこえられるような成績を上げていきたいので、一走一走一生懸命にもっとスピードを付けられるように頑張ります。コロナ禍はすぐには収まらないだろうが、みなさんと一緒にオートレースを盛り上げていきたい」

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請