小池百合子知事、東京1300人超で危機感「コロナに年末年始はない。カウントダウンお控えください」

スポーツ報知
小池百合子都知事

 東京都の小池百合子知事(68)は31日、都庁で報道陣の取材に応じ、この日の新型コロナウイルスの新規感染者が1300人を超える見通しであることを明かした。東京で1000人を超えるのは初めてで、過去最多を更新した。

 小池知事は「今日、大みそかであります。そして明日はお正月と。コロナにとって年末も年始もありません。特にこの寒い時期、コロナの感染拡大は非常に厳しい状況です。これから数字はきっちりまとめるところですが、1000人を有に超えて1300人ぐらいになるという報告を受けています」と険しい表情で話した。

 感染者の増加に歯止めがかからず「入院される方、宿泊療養の方、ご自宅で療養される方、それぞれ保健所の方と連携しながら調整していただきながら進めて参る、そのような指示をしっかりしたところです」と明かした。

 この日は大みそかで「夜はカウントダウンなどもあるかもしれませんけど、ぜひお控えください」と不要不急の外出自粛を求め、「静かなお正月を、ご家族でステイホームで送っていただきたいと思います」と呼びかけた。

 最後に「今日も最後の買い出しに家族連れでいらして、とても密になっているということであります。コロナに年末年始はないということを、改めて強く申し上げたいと思います。よろしくお願いします」とメッセージを出した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請