「ゴゴスマ」石井亮次アナ、伊集院光に明かしたフリー転身の決断「妻に相談…一発勝負せんかいな」

スポーツ報知
TBS

 フリーアナウンサーの石井亮次アナが30日、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜・前8時30分)に生出演した。

 石井アナは、TBS系「ゴゴスマ~GOGO!Smile!」(月~金曜・午後1時55分)のMC。今年3月31日付で在籍していた名古屋のCBCテレビを退社し4月からフリーに転身した。

 パーソナリティーの伊集院光からフリーになる決断を聞かれ石井アナは「2年ぐらい前に事務所の方に声かけられて、石井さん、フリーでやってみる気ありますか?」と誘われたことを明かした。しかし、この時は「まったく興味がありません」と断ったという。

 ところが、この誘いを妻に相談したところ「あんた、1回、声かけてもらえる人がどれぐらいいるんだ、と。世の中に1200人ぐらいアナウンサーがいるなかで。しかも関東に4年、5年映っているんだったら、一発勝負せんかいな」と背中を押された。さらに中1と小3の2人の娘に相談したところ「やめたらええやんか。パパ面白いよ。いけるよ。行かな、行かな」と後押しされたという。

 家族の言葉に石井アナは「こんなありがたいことあります? 僕自身は弱気だったんですが、そういうこと言ってくれて、よし、やめようと」と決断したと語っていた。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×