張本勲氏、日本ハム有原航平のレンジャーズ移籍に「できれば行って欲しくないけど…もうどうしようもないかな」

スポーツ報知
有原航平

 野球評論家の張本勲氏が27日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)にリモート生出演した。

 番組では、日本ハム・有原航平投手(28)がレンジャーズと2年契約を結んだことを報じた。米メディアによると2年総額620万ドル(約6億4000万円)の内容は1年目が260万ドル(約2億7000万円)、2年目が360万ドル(約3億7000万円)に加え、1年毎に満額5万ドル(約520万円)の出来高契約が加算される。レンジャーズは、日本ハムに譲渡金の124万ドル(約1億3000万円)を支払う。背番号は未定。

 張本氏は今回の移籍に「いいところを選びました」と評価した。その上で「結果は、どうなるかわからんけど、頑張れというしかないから。広島出身だから応援しているから」と有原にエールを送った。

 これに司会の関口宏は「ハリさんの腹の中は、またアメリカ行っちゃうのかと言いたいんでしょ?」と向けると張本氏は「そりゃそうですよ。できれば行って欲しくないけど。規約があって本人の希望だから、もうどうしようもないかな」とコメントしていた。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×