作詞作曲家で歌手の中村泰士さんが死去 81歳、肝臓がん

中村泰士さん
中村泰士さん

 作詞作曲家で歌手の中村泰士(なかむら・たいし)さんが20日午後11時50分、肝臓がんのため死去していたことが24日、分かった。81歳だった。葬儀・告別式は身内のみで大阪市内の寺院で営まれた。喪主は長男の中村修士さん。

 最後まで音楽への一途な思いを貫いた生涯だった。自ら「ジェントルで、グレートで、ゴールドな曲」を「G POP」と名付け、闘病中ではあったが先月初旬にはそのコンセプトに基づいた11曲の新曲を新大阪のスタジオで映像に撮り残し、Youtubeの「中村泰士G POPチャンネル」で公開。先月14日にはビルボードライブ大阪でワンマンライブを開催。今月5日には客船内でライブステージに立ち、これが最後のステージとなった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請