【オリックス】B・ディクソンが外国人投手球団最長更新の9年目に S・モヤと来季の契約締結発表

オリックス・ディクソン投手
オリックス・ディクソン投手

 オリックスは24日、ブランドン・ディクソン投手(36)、スティーブン・モヤ外野手(29)と来季の契約を締結したことを発表した。ともに1年契約で推定年俸は8000万円。ディクソンは球団の外国人投手としては自身が持つ最長8年を更新して、9年目の在籍となる。

 ディクソンは今季39試合に登板して防御率3・28、0勝4敗16セーブ、5ホールドをマーク。昨年の18セーブには届かなかったが、守護神としてチームを支えた。

 また、モヤは今季開幕2軍スタートで、1軍初出場が7月31日と出遅れた。しかし、9月以降の後半戦だけでキャリアハイとなる12本塁打、38打点をマーク。最終的に46試合で打率2割7分4厘を残した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請