野村萬斎氏、椎名林檎らの五輪開閉会式の演出チームが解散

スポーツ報知
野村萬斎

 東京2020組織委員会は23日、来夏に延期になった東京五輪・パラリンピックの開会式・閉会式の新たな制作体制について、狂言師の野村萬斎氏(54)らを統括とする総合演出チームの解散を発表した。「新型コロナウイルス感染拡大により東京2020大会の開催延期と社会状況の変化に鑑み、東京2020大会の簡素化、コロナ対策を踏まえた見直しを進めている。ゼロベースでの見直し、再構築を進めており、この見直しを限られた時間の中でより迅速かつ効率的に準備を進めていくため、新たな体制構築が必要という結論に至った」とした。

 演出企画チームは野村萬斎チーフ・エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター、山崎貴エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター(ECD)、佐々木宏ECD、川村元気クリエーティブ・ディレクター(CD)、栗栖良依CD、椎名林檎CD、MIKIKOで構成されていたが、任を終え、新たな体制に引き継がれることになった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請